to_top
 登録しよう  |  チャット  |  ヘルプ |  ログイン

ようこそ、ゲストユーザーさん

日記一覧書きたて日記お薦め日記日記検索ランキング

日記コメントプロフィールアクセス履歴

御隠居クラス  
Face_Iconまんたれいさん

人生多毛作
リアルと妄想の交差点

■登録日:2004年09月17日

趣味は寺参り
そして時々、妄想族。
ただいま、07年生まれの金豚を養育中。



  初日から 前の7日分 月単位 次の7日分 最新  

2005/12/17(土)

ゴッホの新事実!?

▼  投稿日時:2005年12月18日(日)01時11分29秒[日本時間]

今日は朝から京都に出張ってきましたよーん。
友人と坐禅会でお世話になっている源光庵さんへ行ってまいりました。

彼女と黒部発ぜんまい仕掛けの音声ガイドをお寺さんにご紹介にあがったのですが、これがまた面白い仕組みで。
よく、観光地に行くと、ボタンをぽっちと押してしゃべる機械がありますでしょ。あれは機械仕掛けで電気がいります。

だけど、ゼンマイ仕掛けだとコキコキコキ。。と自分で回して
回って回って回って回る〜〜〜(by 円ひろし)じゃなくて、

コキコキ回したら、聞けるわけです。むっちゃエコですね。
詳しくはこちらでね。
ゼンマイの力でエコガイド

住職さんもホおーと聞いてはりました。
もしかして、京都の各寺院で採用されるかも☆
そしたら、きっかけは今日の紹介かしら。


それから、帰りはまた別の共通の友人のご両親が営むワイン屋さんへ。

お父様、お母様もお元気で♪
とっても楽しいシャンパーニュ講座や、
お母様の南仏旅行話を聞いてまいりました。

お母様いわく、
まず、12月初旬のフランスはとってもワンダフル☆
きらきら、クリスマスツリー、エクサンプロバンスも、シャンゼリーゼも とてもトレビアーーンだったんですと、語ってくださいました。

それから、南仏は
とーーーっても明るい!ほんまに明るい!
冬でも太陽サンサンや〜。
と、ご自身も太陽のように全身で喜びを表わされていました。

もう、これだけで、次の旅行は南仏♪って
思ったんですが

>>>話はまだまだ続きますのよ。

エクサンプロバンスといえば、セザンヌ!
セザンヌのサンビクトワール山。これは比叡山と一緒ですえ!

なるほど〜
南仏の比叡山。よくわかる。

「そうそう、南仏といえば、ゴッホですよね」
というと、お母様、
「そう、ゴッホの修道院行ってきたえ〜」
「えっ、あの耳を切って入った精神病院の・・・」
「そうやねん!昔と何にも変わってないの。その前のレストランで〜☆☆○○$$」

と、話は大盛り上がり。
「ゴッホは、NYのメトロポリタン美術館で見てきましてねえ、私はあの、町のに星がぐわ〜〜となってるあの、星月夜・・・」

「そう!そのぐるぐる!あの木がいっぱいありますの!あのゴッホのぐるぐるなってる木はほんまにそうなんよ。ほんまにあんな風にはっぱがぐるぐるなってんの。」
「エエ〜!!!あれは、ゴッホが気がおかしくなってグルグルしたんと違うんですか???」

「それが違うの!ゴッホは写実主義やったんや!!!」

一同 「ええええ〜〜!!!」
「その糸杉が延々10kmも続くの。もうそら、ゴッホも描きたくなるはずやわ。あんな木がずっと続いたら。ほんま、プロバンスはええとこえ〜、絶対いかはったらよろしわ〜 ほんまに 木が全部ぐるぐるぐるぐる〜 となってるの。」



もう、笑って笑って。
みんなでぐるぐるしちゃいました。

今日の新情報。

「ゴッホは写実主義だった。」

おみやげは、アラン・ブリュモンの10月摘みのスイートワイン。
おうちに帰っていただきました。
パイナップルとトロピカルフルーツのさわやかな甘さ・・・
女性は絶対好きになる。とパパさんがおっしゃった通り。
商品情報はこちらでね☆
パシュラン・ドゥー黄金色の白ワイン
ぶどうを10月に摘むんですって。



今晩はこの冬最大の寒波到来とのこと。
明日朝には北山もまっしろけになっていることでしょう。


コメントへコメントへ

各日記終了空間
2005/12/16(金)
No Data

▼  投稿日時:[日本時間]

日記データがありません


コメントへコメントへ

各日記終了空間
2005/12/15(木)
No Data

▼  投稿日時:[日本時間]

日記データがありません


コメントへコメントへ

各日記終了空間
2005/12/14(水)
No Data

▼  投稿日時:[日本時間]

日記データがありません


コメントへコメントへ

各日記終了空間
2005/12/13(火)
No Data

▼  投稿日時:[日本時間]

日記データがありません


コメントへコメントへ

各日記終了空間
2005/12/12(月)
ハモンイベリコ

▼  投稿日時:2005年12月15日(木)01時02分13秒[日本時間]

赤パン従妹の披露宴でのごちそうの話。

シャンパンで乾杯があったあと、うやうやしくモモのかたちのままの生ハムが会場に運ばれてきたかと思うと、前菜にほんの小さなひときれずつが供されました。



ハモンセラーノは、一度京都のスペインバールで食べたことがあって、現物(モモごとのハム)も見たことがあったけど、今回の「ハモンイベリコ」もえらく高級品みたいだったな。

だって、寿司のおしょうゆ入れる小皿みたいなサイズに、うすーく切りわけられてたのですよ。
(そういや、まるでガリぐらいの量だったな:写真の
右の方に並んでいる小皿を参照)

お味? そりゃーおいしかったですよ。
オリーブオイルをちょこっと、つけていただきました。
とろける脂身、といえど赤みもしっかりと、また塩味も辛すぎず、しっかりめ。ビールに合いそう!

そして、写真にある「モモ」は、またうやうやしく部屋の外に運ばれていきました。
思わず、給仕係の人に「おかわり!」をねだったのは言うまでもない。
(だっておいしかったんだもーん)


で、たまたま大阪の百貨店で見かけたハモンイベリコのお値段。
100g 1,200円ですってよ、おくさん!
霜降り肉のように、うすいフィルムで一枚ずつラップされて売られていたけど。感覚としては、霜降りすき焼き肉ぐらいの大きさのが、2枚で1200円ぐらいってことだわね。
(わるかったわね、すぐに値段の話をする大阪のおばちゃんで。)

世界のおいしいもの、ぜひとも今度は現地で食べてみたいもんである。


コメントへコメントへ

各日記終了空間
2005/12/11(日)
赤パングランプリ 表彰式

▼  投稿日時:2005年12月12日(月)01時07分47秒[日本時間]

全世界8700万人の赤パンフリークのみなさま!

お待たせいたしました。
今日の佳き日、ついに赤パン従妹がやりよったで!
2周目のゴールインだよ。

これまでの赤パンストーリーは、
またまたこのへんをよっこらしょっと見ておくように。

そんなん、赤パンはいとりゃ当たり前じゃわい、と
思う人は、写真のどの人が次の赤パングランプリか当てっこしよう!



てなわけで

久々に親戚大集合、適当に食って騒いでカラオケして
(やっぱテレサテンだよなー 「時の流れに身をまかせ」を歌ってきだじょー)

あーたのちかった。

赤パンねーちゃん、ほんとうにおめでとう!


コメントへコメントへ

各日記終了空間
  初日から 前の7日分 月単位 次の7日分 最新  

  200512
前の月へ今日次の月へ


  サポート
お問い合わせ お問い合わせフォーム
ヘルプ ヘルプ

  アクション
トップへトップへ
登録しよう登録しよう
パスワード忘れた!パスワード忘れた!

 まんたれいさんお薦め日記

きらさん
「闘うゴールドコースト日記 」
「お久しぶりです。学者やってます。 キャピテンです。ガッコのセンセです。 赤パン推進委員会 いいんちょです。」
ひとくちコメント:
「ええ味だしてる〜 底力を感じます。」





 登録しよう  |  チャット  |  ヘルプ |  ログイン

  運営:ちびっき運営委員会(仮) |  運営委員会(仮)へお問い合わせ |  利用規約 |  プライバシー・ポリシー |  ご意見・お問い合わせ

Copyright 2019 ちびっき運営委員会(仮). All Rights Reserved.